Update

2020.02.26

【親子カフェレシピ①】春菊のナムル

今月19日、レシピプロデュースさせて頂いた「ママNavi親子カフェ W18」がオープンしました。

こちらのブログでは、今日から順次プロデュースした全メニューのレシピを公開していきます。

カフェのメインメニューは、ママの疲労回復と美肌が期待できる「パワーランチ」。

11品が盛り付けられたパワーランチは、一日に必要な野菜の約2/3を摂取できるだけではなく、バランス良く「※まごわやさしい」も網羅しています。

レセプションでは実際にママたちに食べてもらい、感想も聞きました。

意外にも、一番人気だったのは「春菊のナムル」。

旨みを加え、食べやすい味付けにしたことで、春菊が苦手な人も「美味しい!」と驚いていました。

冬が旬ですが、「鍋料理」以外にはあまり食卓に上がる機会が少ない春菊。

葉物野菜は茹でるのが面倒という人も多いかもしれませんが、一口大に切ってから茹でると手間が省けます。

春菊は牛乳以上のカルシウムが含まれていて、カロテンも豊富。

実は茹でることでカロテンの吸収率が上がり、薬効も高まると言われています。

私も大好きな春菊。

副菜としてはもちろん、お酒のアテにもぴったりです!

~春菊のナムル~

<材料(2~3人分)>

春菊1束(約150g)

(A)ごま油大さじ1、塩小さじ1/3程度、鰹節1パック(2.5g)、のり2/3枚

<作り方>

①春菊は一口大に切り、のりはちぎっておく。

②塩(分量外)を入れた熱湯で春菊を茹で、水にさらしてから水気をよく絞る。

③ボウルに②と(A)を入れてよく和えたら完成!

春菊とごまを合わせることで肌荒れ防止も期待できますので、ごまはたっぷりと入れてもOK!

栄養価の高い緑黄色野菜を味方につけて、残りの冬を乗り切りましょう!

※「まごわやさしい」は、バランス良く食材を摂取する目安として、「豆」「ごま」「わかめ(海藻類)」「野菜」「魚」「しいたけ(きのこ類)」「いも」の頭文字を合わせた言葉。