Update

2020.04.30

 忘れられない、思い出の味

コープさっぽろ発行の冊子「ちょこっと」で、4月からスタートした企画「忘れられない、思い出の味」に初回ゲストとして登場させて頂きました。

その時にご紹介した私の思い出の味は、ドライカレー。

https://www.sapporo.coop/chocotto/storys/1725.html

母の味を舌の記憶で再現したドライカレーは、子ども達にも大人気のレシピです!

~ドライカレー~

長男は必ずご飯にチーズ乗せ!

<材料(4人分)>

豚ひき肉300g、玉ねぎ1/2個、ナス1本、人参1/4 本、ピーマン2個、しょうがチューブ少々、塩小さじ1/2、コショウ少々

(調味料A)トマトケチャップ、ソース各大さじ3、醤油大さじ1、カレー粉大さじ1

<作り方>

①豚ひき肉としょうがをフライパンに入れて火にかけ、炒める(油なしで炒める)。

こんな感じでフライパンに入れてから火にかけます

②肉にある程度火が通ったら、あらみじんに切った野菜と塩を入れて、更に炒める。

③全体的に火が通ったら、調味料Aを加えて炒める。

(子ども用の場合はカレー粉を少なめに)

④ご飯の上に③を乗せて完成!

夏はパプリカやズッキーニ、秋はさつまいも、冬はレンコンやゆりねなど、旬の野菜を使ってアレンジもできます。

お肉と野菜をバランス良く摂取できますし、お弁当にもぴったり♪

高校時代はドライカレー弁当が友達の取り合いでした(笑)

パンの上にチーズ&ドライカレーも相性抜群です!

しっかり食べて、元気を蓄えましょうね!